So-net無料ブログ作成

ログハウス風の内装とインテリア [インテリア特集]

ログハウス風の内装とインテリア


ログハウスは自然あふれる田舎に行った時に宿として泊まるコテージだったり、別荘に多いイメージを受けますが、ログハウスを専門に施工している工務店なども多数あり、今回はログハウス風の内装インテリアも含めてその魅力に迫っていきます。


北欧風の吹き抜けリビング.png

[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ


いろいろとブログネタを検索していたら偶然ログハウスに出逢ってしまいました(笑)。その魅力をお伝えできればと思い今回は特集してみます。


ログハウス風の内装インテリアはまさに私の好みでありとても素敵なものです。多くの自然素材に囲まれて木のぬくもりを感じながら生活するのは本当に素晴らしいことだと思います。


超かっこいいログハウス風のリビングインテリア.png

暖炉と木の壁が最高にかっこいい畳部屋の内装.png

寝室もログハウス風にアレンジ.png


小さな頃、住んでいた街に丸太小屋という子供たちが遊べるアスレチック施設があったのですが、そこは丸太で全てできていて本当に楽しい遊び場でした。


子育てという意味では木というのは本当にいい素材だと思いますし、アレルギーなどにも優しいと思います。子供たちが木に囲まれて元気よく遊ぶ姿は今の都会ではなかなか見られなくなってしまいました。


そんな長閑な風景をログハウス風の家なら、例え都心に住んでいようとも叶えることができるのです!環境に優しいログハウス風の家の魅力は外観・内装はもちろんですが、機能的な部分でもたくさんありました!


ログハウスのように木に囲まれた家は調湿性がとても優れているので、まさに天然のエアコン・天然の空気清浄機と言えます。湿度が高い日も低い日もどちらにも対応してくれて調湿性にとても優れています。


室内の空気が乾燥しにくいので風邪の予防にも効果的です。子供たちのアレルギーの心配も最小限に抑えることができます。そして無垢の木に囲まれた内装は癒し効果抜群です。マイナスイオンを大いに感じられることでしょう。


断熱性にも優れていて、鉄筋コンクリートの10倍以上とも言われています。天然の断熱材なので体に優しいし、冬は薪ストーブだけで家全体が暖かくなり電気代も少なくて済みます。こんな自然に囲まれた生活ができたら本当に素敵だと思いませんか!?


自然素材住宅のログハウスライフへようこそ.png

ログハウス風のロフト.png

ログハウス外観.png

[スポンサーリンク]






ログハウスの建て方・種類もいろいろとあるようです。ある工務店のサイトを見てみると大きく分けてハンドヒューンログハウスとマシンカットログハウスに大別されるようですが、その2つの中にも細かく家造りの工法があるようです。
ご興味ある方は参考までに以下のサイトをご覧下さい。

http://www.bess.jp/loghouse/type1.html
http://www.bess.jp/loghouse/type2.html
http://www.bess.jp/loghouse/build1.html
http://www.bess.jp/loghouse/build2.html


ログハウスの建て方もいろいろとあるということですね。


私的には完全なるログハウスでなくても、例えばリビングがログハウス風の内装になっていたり、寝室がログハウス風インテリアになっていたりするだけでもとても素敵だと思うんです。


完全なるログハウスはちょっとなぁ・・・なんて思っている方も内装インテリアを参考に室内をデザインしてみると素敵な室内空間ができて魅力的なマイホームになると思います。


まるで森の中にいるように心身ともに癒されるログハウスは無垢の木の良さがたくさん詰まっています。例えばCO2を吸収してくれるので環境にとても優しい家と言えます。また紫外線も吸収してくれるので、目や肌には優しい家と言えるでしょう。


木は人間とともに生きていますから、まさに家と一緒に生きていくといったイメージです。こういった自然環境とともに生きていくという感覚はログハウスや自然素材の家じゃないと味わえない醍醐味であり最大の魅力だと思います。


ただ単に家が古くなっていくのではなく、家が歳をとるごとにその魅力も出てくるという現象が起こります。それは天然の木ならではの醍醐味と言えるでしょう。丸太は縮んできたり、ヒビが入ったり、そして木の外観や床・壁などは色も変わり、触感も変化してくるでしょう。


これこそが天然素材の家の最大の魅力と言っても過言ではありません。マイホームとともに生きる!とても素敵ですね。家も生きているということを肌で感じながら生活する魅力を都会に居ても家の造り次第でしっかり感じられるということですね!


ログハウスのインテリア画像.png

レンガも使ったアンティークキッチン.png

[スポンサーリンク]





このインテリア内装は凄い.png

コテージのような内装.png


耐震性・耐火性にも優れているログハウスなら子供や孫の世代まで住むことができます。30年や50年ではなく100年以上はしっかり住める家なんです。地震大国の日本ではありますが、ちゃんとしたログハウスを造れば鉄筋コンクリートにも劣らずに長年住み続けられます。


そんな魅力的なログハウス!!都会で建てろとは言いませんが、内装インテリアだけでもログハウス風にしてみると生活そのものが楽しめると思います。ご紹介した画像を参考にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?


今回は『ログハウス風の内装とインテリア』ということでいろいろとご紹介してきました。


また他にもログハウスネタがあればブログでご紹介したいと思います。
最後までお読みいただきありがとうございました。


[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ


【他にも読みたい記事】
■カリフォルニア工務店の施工例と価格
■茨城・つくば・千葉の注文住宅ならBeハウス
■おしゃれな和室インテリア画像特集
■新築の注文住宅を建てる費用の平均額は!?

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。