So-net無料ブログ作成
検索選択

子供部屋のレイアウト画像集 [インテリア特集]

子供部屋のレイアウト画像集


新築で一戸建てを買う人の中で20代~40代前半の人のほとんどが子供がいる家庭だと思います。そうなると子供部屋を造るのは必須となってきます。


子供部屋と一概にいっても、子どもの年代や趣味などによってその部屋のレイアウトも変わってくると思います。


今回はそんな子供部屋の様々なレイアウト画像を集めてみました。これから注文住宅を建てる方や子供部屋のインテリアを造る方は参考にしてみてください!


民家とは思えないほどすごい子供部屋.png

[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ


家族に子供が何人いるかによっても家の設計が変わってくると思います。子供部屋の大きさはもちろんのこと、レイアウトや家具なども考えなくてはいけません。


一人っ子であればそこまで難しく考える必要はありませんが、兄弟が多ければ多いほど部屋の数やレイアウトをしっかり考えて工夫が必要になってきますね!


もちろん設計士さんに相談すればいいのですが、ある程度は自分でも施主として最初から子どもの生活環境のイメージは持っておいたほうが間違いはないでしょう。


今回は子供部屋の画像をいくつか用意しましたので、どのような部屋のレイアウトがいいのかじっくり考えてみてください!


無印家具の部屋.png

北欧風のかわいい子供部屋.png

二人部屋.png

二人兄弟には嬉しい2段ベッド.png

[スポンサーリンク]





大人な子供部屋.png

子供部屋というよりはリビングだけど.png

子供の頃はいいけど大人になるにつれ悲惨なことに(笑).png

海外スタイル.png

デザイン賞.png

[スポンサーリンク]





シンプルな女の子の部屋.png

コルクボードがナイスアイデアのレイアウト.png

かわいらしい明るいレイアウト.png

かわいい飾りがいっぱいの子ども部屋.png

IKEA風にアレンジ.png


たくさんの可愛らしい子供部屋の画像がありましたが、子供が成長したときのことを考えるとあまりにも派手な壁紙クロスというのはちょっとどうかなと思いますが、まだ子供が小さいうちならいいですよね。


そんなにお金を掛けなくても、IKEAやニトリといった大手量販店でお手軽価格で手に入るアイテムは多いようです。IKEAやニトリなら品数も豊富ですし、イメージにあったいろいろなレイアウトデザインが可能だと思います。


一部屋を何人の兄弟で使うのかでもレイアウトは変わってきますね。複数であればやはり2段ベッドなどがあれば空間を有効に使えるでしょうし、一人ならベッドの下のスペースなんかも収納としてうまく利用すると部屋がスッキリしそうですね。


勉強机を置く位置や、その他家具のデザインなんかも迷ってしまうところですね。テレビは必要なのか、テレビを置くならどのくらいのサイズがいいのか、本当に迷うところは多々あります。


子供がなるべく生活しやすい環境を整えてあげたいと親なら誰もが思うところです。レイアウト、収納、インテリア全てを総合的にしっかり考えておく必要がありそうですね!


今回は『子供部屋のレイアウト画像集』と題してお伝えしてきました。 最後までお付き合いいただきありがとうございました。


また次の記事もお楽しみに♪


[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ


【おすすめ記事一覧】
■古民家風のインテリア画像集
■おしゃれな部屋の画像特集
■おしゃれな南欧風外観の一戸建て画像集
■マイホーム購入で後悔したことランキング!
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。