So-net無料ブログ作成

住宅の窓の種類と画像 [新築一戸建て豆知識]

住宅の窓の種類と画像


住宅の窓についていろいろと調べてみました。窓と一言で言っても本当に様々な種類の素材や形や造りがあります。全部はご紹介しきれないかもしれませんが、いくつか画像も含めて窓の種類をまとめてみました。


おしゃれな木の窓.png

[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ


一戸建ての住宅では、たくさんの窓が必ず必要になってきます。通気性や採光といった項目を考えても必ず窓は必要になってきます。


窓をどこの位置に配置するのか。窓の材質はどうするのか。窓の色は何色にしようか。窓の大きさや開き方はどうしようか。


いろいろな要素を考慮して窓を設置しなくてはいけません。


この辺は建築の専門家に聞くのが一番早いかもしれませんが、ご自身でも知っておいて損はありませんよね。建売住宅を購入するときも、注文住宅で家を建てるときにも必ず役立つと思います。


一概に窓の種類といっても無数にあるので、ある程度の基本を知っておけば設計士さんとの打ち合わせのときでも必ず役立つことでしょう\(^^)/


住宅の窓の種類画像.png


いろんな窓の種類.png


上の画像を見ていただいただけでもかなりの種類の窓のパターンがありますが、これはほんの一部だと思っておいてください(笑)。そう考えると素人が窓の全てを把握するのはなかなか大変なので、いい素材というか高機能なおすすめの窓をいくつか知識として持っておくといいのではないかと思います。


まずは窓にも枠が必ず必要ですが、この窓が入る枠のことをサッシと言います。サッシにもいくつか種類があるので、住環境の状況や家の内容によって決める必要があるでしょう。


サッシの種類としては大きく分けると、複合サッシ・樹脂サッシ・木製サッシ・アルミサッシ・スチールサッシとあります。どの冊子にもそれぞれメリット・デメリットがあるとは思います。


アルミサッシは耐久性と機密性に優れていますが、結露しやすいという弱点があります。複合サッシなどは各サッシのいいとこ取りした感じなので、おすすめかもしれません。


木製サッシはやはり木のぬくもりが感じられてとてもいいですね♪ただし機能的にはいいものもあれば、あまりよくないものもあるでしょう。


樹脂サッシは断熱性や遮音性が高く、寒い地域でも多く使用されているサッシです。ただしアルミサッシに比べると強度が低いらしく、近年ではやはり複合サッシのいいとこ取りが人気があるようですね。


使いたい窓ガラスとかによってもどのサッシと合うかが変わってきますので、優先順位を付けてマイホームに一番合っている窓とサッシを見つけたいものです。自分の好みと専門家の意見をうまく融合させて理想の窓を設置できるといいですね!




[スポンサーリンク]






ガラスの種類もLow-Eガラス・強化ガラス・真空ガラス・耐熱ガラス・複層ガラスといくつか素材があります。


最近は断熱性なども考慮され、2層・3層になっている複層ガラスがかなり多くなってきています。結露の予防にも効果的だし、遮音・防音・耐熱・断熱・強度など様々な視点の問題を考慮して制作されているものですね!


これもマイホームに合わせて素敵で機能的な窓ガラスを設置してみるといいと思います。


爽やかな2階の窓から風が入ってくる.png


階段踊り場にあるステンドガラスの3層窓.png


あとは窓の設置場所によって、どんな種類の開け方にするかが大事です。


上げ下げ窓・ルーバー窓・外開きor内開き窓・回転窓・折りたたみ窓・はめ殺し窓・引き違い窓・スライド式窓・滑り出し窓など適材適所な窓を選んでください。


さて簡単にご紹介しただけでもこれだけの種類の窓ガラスやサッシがあります。


選び方は開けやすさなのか、それともデザイン性なのか、機能性なのか迷うところはいっぱいあると思います。建売住宅ならもう変更しようがないので、その素材そのままを受け止めていい家を選べばいいと思いますが、注文住宅となるとしっかり自分で決めなければいけませんね。


でもおそらく今の時代はどこの工務店でもそれなりのいい窓で施工してくれると思うので大丈夫だと思いますが、知らないと損をすることもあるので、やはり知っておいて損なことはないでしょう!


普通に開け閉めして出入りする窓ならカーテンのデザインによっても雰囲気がかなり変わってきますので、施工段階からカーテンのことなども考えておくといいと思います。


陽当りをよくするために天窓なんかもとても魅力的ですよね\(^^)/吹き抜けのリビングに天窓が付いていれば家の中はとても明るくなることでしょう(*´∀`*)ノ。+゜*。


今回は『住宅の窓の種類と画像』と題してお伝えしてきました。 少しでも読者の皆様の参考になっていれば幸いです。


最後までお読みいただきありがとうございました。
また次回の記事でお会いしましょう!



【おすすめ記事】
◆庭のガーデニング写真特集
◆子供部屋のレイアウト画像集
◆ログハウス風の内装とインテリア


[スポンサーリンク]






マイホーム(計画中) ブログランキングへ
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。